まんぼな毎日


アトリエよくばり子リスへようこそ!
by jyogekonn
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
リンク!リンク!リンク!
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

憧れのオセロで歌ってきました♪

b0072351_208559.jpg

※写真は「りぼん」のCMでお馴染みの「ジューン・ブライド」
27年振りの再結成ライブの様子です。

昨晩は、カワケン解散ライブばぁ、たくさんお客様がおいでて下さり、
ありがとうございました。

それと、マスターの小川さんのはからいだったのでしょうか…
全くの偶然だったのでしょうか…

出演者
・ジューンブライド
・四ツ葉SOUND
・ニョリースターダスト
・山本修三

出演者の方々が、歌って下さったんですよね。私たち世代のあの歌を…。

もう…涙出ました。

b0072351_2091342.jpg


ニョリースターダストさんの「ワーオ!」入り(笑)の
由紀さおりさんの「夜明けのスキャット」。

四ツ葉SOUNDさんの「卒業写真」。

そして、あのヨウヘイさんが「僕の師匠です」と紹介して下さった
山本修三さんが歌ってくれた、中島みゆきさんの「糸」…。
この場の雰囲気に合わせた選曲からして、皆さん「プロ」やと
思いました。

アーティストが準備している間、オセロにはずっと
来月【7月27日(日)】オセロライブが決定している
ヨウヘイさんのCDがかかっており、

毎日この曲を聴きながら野菜を配達している
野菜ソムリエのまぁちゃんが、「きゃっ♪」とよろこんでおりました。

全てのライブが終了した時に、マスターがかけてくれた
「♪螢橋」も、もう最高でしたね。
レコーディングの日、カワハラさんが悩んでいた
イントロ部分でもう鳥肌立ちました。

そういえば、カワケンがオセロで歌った最後の曲の後に聴いた
この「間」の時間のスティングもよかったなー。

マスターのさりげない愛情のこもった演出に感動し、助けられ、
こうしてミュージシャンたちは育っていくんだと思いました。

千春ちゃん、ありがとう。
私の場合、バレー部で鼻血を流していた青春時代でしたからねー。
高校生になって、あの田村和郎さんが軽音楽部に
教えに来てくれるということもあり
バレー部から軽音楽部に移籍した仲間たちがうらやましくて…。
副キャプテンやったし、現在の私と違って責任感強かったきねー。
バレー部辞めて、軽音に入りたいなんて言える勇気もなかったし…。
「こんなボールも取れんの?」と、バシバシスパイクをぶつけられながら
また顔面でナイスレシーブ…鼻血のにおい…

遠のいていく意識の中で見た、体育館の舞台…
楽しそうにギターをつまびいている仲間たち…

だから、引退してからは時間があったら
千春ちゃんが弾きに行く音楽室について行って
そう…あなたのピアノの傍らにいる時間が、
本当に好きだったんです。

けんどなんぼいうたち、27年前、
セーラー服で高校の音楽室以来ですよっ。
このコンビ「石川ホーム TO・NA・RI」は…。

でも、今も私が「高知でNo.1」と信じているピアニスト千春ちゃんは、
やっぱりすごかった!

b0072351_20101949.jpg


今では300人の生徒さんと関わるピアノの先生やし、
本当に秒刻みで忙しいはずなのに
弾きに来てくれたもんねー。

「鍵盤さえあったら、どこへでも行くよ。
のびのび歌いや。私が全部合わせるき」
の言葉通り、本当にお風呂で歌いゆうばあ、
心地よく歌わせていただきました。

時間なんて、距離なんて、こんなに簡単に超えられるものなんやね。

お互いの人生にいろんなことがあって…
そして私が何キロ太ろうが…
確かに、私たちは音楽を通じて一瞬だけ、
あの日だまりの音楽室に帰れたよね。

そして、ハモリの達人瑠海ちゃんも駆けつけてくれて。
どれだけ心強かったか…。高校時代の仲間・大学時代の仲間

そして、当日「血圧上がって鼻血出しなよ。
流血ライブになりそうやったら、前の席でティッシュ構えちょいちゃるき」
と、ドキドキを笑かしてくれた仲間。

仲間さえおったら、歳とるばぁ、人生楽しみが増えてくるもんながや。

きっとジューン=ブライドも同じ気持ちやったと思う。

そう、それは昨日、恐れ多くも対バンさせていただいた山本修三さんの
「♪コロンビア」を聴いた時に、宇宙から地球を見たような気がした
(あっ、すみません。ちょっと酔っぱらっていましたし…)ような
そんな感じ…。

けんど…「一生の思い出に…」と
帰ってビデオをチェックしたら
「私たちの歌だけ映ってないっ!」

憧れのオセロに映っている私は、7月ライブの告知から「♪螢橋」のことやら
カウンターの前にいっぱい資料を並べ
ジャパネット高田の社長の勢いで喋りまくりゆうだけやし…。

「機械に拒否されたろうか」

頼んでいたプロのKカメラマンに電話をかけると
ただ大笑いやし。

まぁ、えいわ。みんなぁ今度の目標はラ・ラ・ラのマルシェということで!
[PR]

by jyogekonn | 2008-07-01 20:18 | 思い出日記
<< 映画『はりまやBRIDGE』打... よさこいシーン無事撮影終了!6... >>