まんぼな毎日


アトリエよくばり子リスへようこそ!
by jyogekonn
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
以前の記事
カテゴリ
リンク!リンク!リンク!
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧


あっった、あった、20年前の写真!

あった、あった、20年前の写真!

先日、NHK出版の「食彩浪漫」の編集をされていらっしゃるSさんと、「食」のことならこの方!と、Sさん一押しのフリージャーナリストKさん(「築地のしきたり」など著書多数)、皆さんお馴染みの人気料理雑誌「エル・ア・ターブル」HPで写真口座もしていらっしゃる、料理写真家のYさん⋯とってもイカスおやじ3名を、はりまや町の「すごろく」さんにご案内させていただきました。

「ようこそ高知へ!今日は、20年前でしたら高島礼子、夏目雅子に似ていると言われた、わたくしまんぼが、高知の夜をたんまりとご案内させていただきます」と、まずは、「すごろく名物」升の中の「まけまけいっぱいコップ酒」で乾杯!その時、Yさんが「あっ、似てますよ。今でも目のあたり⋯」と言って下さった一言で、すっかりホルモンが活性化、ハイテンションになってしまった私は、「ちょっと、すいません。今のことば、滅多に聞かれない貴重な言葉なもので、友人に電話で報告させていただきます」と自宅でスケット待機中の野菜ソムリエM代に緊急報告。「なんなら血判状押させていただきます」と、もう、早大笑いの宴席に。

いつぞや友人に「目には肉がつかんきねぇ⋯」と言われたことが頭をよぎりながらも、うれしくて、なんか一番、がっばがっば飲んでしまいました。「サスガ高知の女性は、ペースが早い!」「全然顔に出ませんねぇ」と恐れられながら、いつしか接待役をすっかり忘れて、自ら、カツオの塩タタキ、ブリの塩タタキ、四万十川の青のりの天ぷら、さばの棒寿司、まいごによだれ貝、すごろく名物エビのぬくぬく天ぷら巻に海鮮サラダなど、観光客気分で食べまくってしまいました。

2次会は、バッフォーネの摩周さんとこのオープンカフェにご案内。ワインにもよく合う「ゴルゴンゾーラチーズケーキ」を堪能しながら、摩周さんも加わった「イカスおやじ4名」の会話の、まぁレベルの高いこと高いこと⋯。世界のワインを語る様子はまるで「サントリーサタデーバー」でした。(摩周さんが会話を引き出す「ジェイク」に見えました)。

ご縁が広がったのは、この店にあったイタリア料理本の何冊かをKさんの奥様が編集されていたという偶然!その後、「セザンヌ」で日和崎先生の木版画を見ながら、高知の芸術にも少し触れていただくことができました。

「高知はいい!食も人もいい!」みなさん「旨い、旨い!まんぼさん、可笑しい」の連発で、その後ご自身のブログでもしっかり高知をPRして下さいました。高知のおせっかいおばばといたしましては、美味しいお役目を無事果たすことができたかな?と、安堵いたしております。

b0072351_1234188.jpg


最後に「♪わ〜かかぁった〜、う〜つ〜くしい〜、わ〜た〜し〜と〜、飲〜んで、ほし〜かった〜♪」の石川さゆり調の思いをこめて、多分、見ていただけるこのブログに高知の夜をもっと美化していただくために、20年前のまんぼの写真を探し出しました!これから1年に1キロ太ると、現在のまんぼのできあがり!誰か、私もタタキみたいにあぶって、脂肪落としてくれんかなぁ⋯。

皆様、また「土佐のおきゃく」シーズンにも是非、おいでて下さいね〜!
b0072351_1245878.jpg

[PR]

by jyogekonn | 2007-02-04 12:06 | 食日記