まんぼな毎日


アトリエよくばり子リスへようこそ!
by jyogekonn
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
リンク!リンク!リンク!
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


わたしは貞子

「夏」といえば!
花火とお化けとsize0(size0情報http://size0.jpn.ch/ )
※花ちゃん、ビリビリさん、見に行くけんね!

b0072351_732893.jpg


しかし⋯「リング」を観ていた時に、まさか自分が『貞子』になるとは
思ってもみませんでした⋯。
日曜に、小学校最後の学年親子行事があったのですが、
「リュウイチのおかんやったら芝居できるやろう」と、なんと、
きもだめしの貞子役に抜擢されてしまったのです。

・小学校以来のドッジボール大会
・プール・バーベキュー
・スイカの種飛ばし大会
・ビンゴゲーム
・花火大会

と、盛り沢山のイベントの後、校内を真っ暗にして、恒例の「きもだめし大会」。
二人一組で各教室を回ってサインをしてくるという催しなのですが、
今年の演出家はすごかった!
ハウスでキュウリ農家の大家族をまとめている嫁だけあって、
とにかく統率力は拍手物。
理科室の骸骨標本が入っているBOXの鍵を「どういたち、開けてもらえませんか?
この下から懐中電灯を当てんと全然怖うないがですぅ!」と
先生に交渉する真剣な瞳は、昨年「maze」お目にかかった助監督さんの
瞳そのものでした。

コースは
・階段の壊れかけのフランス人形
・二階のトイレ
・貞子が這い出してくる教室
・音楽室のテレビの砂嵐
・理科室の骸骨前

ということで、這い出しましたがな!まんぼ貞子は何回も何回も⋯。
それはもう、肘がこすれて痛くなるほどでしたが、やっている内にだんだんと
怖がらせるコツをつかんできて、最後は「怖すぎる。子どもが泣き出した」と
他の保護者に注意されるほど上達しました。

真っ暗い中ですから、勝負はシルエット!
小太りの怖くない体型は地面と同化することによってカバー。
這い出した後、
背筋を使ってできるだけのけぞるようにして両手を上に上げ
「ヒッヒッヒッヒッ⋯」と、手先をカメレオン風に動かします。

キャー!と逃げ込んだところに音楽室の砂嵐が待っているという演出。
下手なお化け屋敷よりずっと怖かったと、子どもたち。

しかし、じっと待っている時、一番怖い目に遭ったのは、
実はおどかし役の私たちだったのです。
なんと、ヒタヒタとお経を唱えながら近付いてくる影があったのです。
寺の住職の息子が怖さのあまり唱えたものだったのですが、
「なに、あれ?なんか聞こえる⋯お経やー」という感じで、
みんなかなりビビってしまいました。


b0072351_74445.jpg
b0072351_75139.jpg

[PR]

by JYOGEKONN | 2006-07-27 07:07 | 思い出日記

やった!最優秀賞!団子と梅酒で祝杯じゃ〜!

b0072351_219267.jpg


写真はピアステージ。ワールドカップですっかり虜になってしまったドイツのクリンスマン監督ばりのガッツポーズを、おじい・おばあたちと一緒にキメテ来ました。

自分の体験を通して感じたことを発表するという小学生の体験発表大会。

母ちゃんがすっかりほたくりっぱなしの生活の中「映画の撮影に参加して」という原稿5枚を汚い字で夜な夜な一生懸命書いておりました。

子どもなりにいろんな感動があったのでしょう。当日は暗記していかなければいけないのに、全くケロリン状態。壇上で約1枚半をきれいに飛ばかしてしまった時は「キャー」と思いましたが、何事もなかったかのようにケロリンとつなぎ、後にくっつけ、なんと、最優秀賞!

ちいちゃんがお土産で買ってくれていた「めでたい時が来るまで食べんがで」と約束した巨大坊ちゃん団子をゲットしました。

b0072351_21514938.jpg


まぁちゃんくのバーまっちゃんの梅酒にすっかりハマッてしまった私は、最後の梅酒で祝杯を!その味があまりにも名残惜しく、今年は我が家も焼酎浸けに挑戦しました。この梅酒が飲めるのは3年後。3年後にまた、何かいいことがあるといいなー。

b0072351_2195039.jpg

[PR]

by JYOGEKONN | 2006-07-06 21:21 | 思い出日記